Message from‘SABURAI' Live Information Discography Taiko Freaks! Contact Us
 
 
 
 
 
 
 



 
Taiko Freaks! 太鼓大好き

 
加古川公演アンケートより

●2002年12月15日(日)加古川市民会館での和太鼓スーパーユニット《侍》公演アンケートからの抜粋です。
 
よかった。個性の違った7人がマッチして、何とも言えない音を奏でていた。機会があればまた聴きたい。特に「虚空」は素晴らしかった。 K.M(51)男性
 
大変素晴らしく思い、心の悩みも死んでしまいました。 S.N男性
 
とにかくすごかったです。初めて生で太鼓を聴いたのですが、こんなに迫力のあるものだったとは!シンセサイザーと合わさって、とってもきれいで、幻想的でした。音楽も耳に残ります。話もとてもおもしろくて、あっというまの時間でした。 A.H(24)女性
 
久々にお腹の底から楽しいときを過ごす事が出来ました。息子が5歳から和太鼓をしています。今高1ですが、何年か経っても続けてくれることを切に願っています。ありがとうございました。これからもがんばってください! K.M女性(46)
 
心が洗われる…とか、癒される…などを超えたもの―。オレ達はこう生きている―という一生懸命さへの感動。生きる力を与えて下さいました。ありがとう。 C.S(40)女性
 
和太鼓から、舞台から、響きがこぼれていました。和太鼓は、人のさまざまな想いをそのまま受け止めて、そして、受け入れてくれるのだろうと感じました。これからも素晴らしい公演を心から応援しています。皆様お体に気をつけて頑張って下さい。 R.S(36)女性
 
とてもよかったです。心の底までひびきました。来年もいい年になりそうな気持ちになりました。ありがとう。 T.M(45)女性
 
今回来てよかったです。侍はまた見たいです。とくに虚空はよかったです。 R.H(9)男性
 
力強く躍動美にあふれ、反面、繊細さもあり、心の奥、お腹の中までひびき、とてもよかった。太鼓を打ってはる姿も美学ですね。又機会があれば聞かせて、見させていただけたらと思います。ありがとうございました。 N.M(59)女性
 
太鼓を打ちならす姿と、リズムと音と光とに心が震えました。こんな感動した夜は眠れない気がします。大きな花火が何度も打ちあがって、力強い感動のときにも“ジワ〜”っと涙がでるものですね。久保さん、静かな津軽三味線もいいですが、こんな迫力の中で見るのもいいですね。三味線の響きの中で涙が“ジワ〜”でした。勇壮なコンサートなのに、心が震えて魂が震えて、こんな時も涙が出るんですね。ほんとにいいコンサートでした。 S.Y女性
 
2002/12/15 
 
 
 
 
 
 

Runbini.com. All Rights Reserved.

 
Runbini.com